【ガッカリ】亀戸らぁ麺 零や 塩零【塩のお湯割り】

140715亀戸らあ麺 零や 塩零1

たまには新しいラーメン屋開拓しようかなあと思い、北口の裏側にある飲み屋通りに行きました。

おとなりの司も気になっていたのですが常連さんらしきお客さんで埋まっており入りづらく、明治通り側から見てその手前にある、亀戸らぁ麺零やへ。22時25分頃着。立ち飲み屋の居抜きなのか、折りたたみ式の椅子が置かれ、椅子を広げると人が通れなくなるほど超狭いカウンター10席に待ちはなし。

率直な感想を書きますが、ガッカリ記事と題したとおり否定的な感想がメインになりそうです、のでそういうのが嫌な方は別のサイトをご覧になってください。

140715亀戸らあ麺 零や1

平日用メニューってなんだろう。オススメはお店の名前を冠した塩零だそうですので人気No1とあるし、左上の法則発動。夜も遅くお腹が空いていたので思考が鈍っていたのですが、いわゆる全部のせラーメンのことみたいです。ノーマルの塩そばも別にあるため、一番高いラーメンをわかりづらい名前で左上に置くのはちょっとずるい気がする。私のような買い方をしてしまう人は少なくないので、商売上手とも言えるかもしれませんが。

塩と醤油の二本立てが基本のようですが、つけ麺と、担々麺があり、サイドも充実しているようです。そして、ライスか替え玉が無料なのは良心でしょうか。

140715亀戸らあ麺 零や2 140715亀戸らあ麺 零や3

調味料はフライドガーリック、一味、魚粉、ブラックペッパーとかなりいいチョイス…なのです、が。

140715亀戸らあ麺 零や4

ベタベタ有名人?のサインがはられてます。意味があるのかなこれ…。しかもいっちゃ悪いですが存じない方ばかりでした。

140715亀戸らあ麺 零や5

注文から4分ほどしてラーメンが到着。後述の通り細麺だからか、かなり早くきてビックリ。てっきりライスか替え玉をここで聞かれると思ったのですが何もなかったため、ライスを申告したら冷蔵庫から冷や飯を出してレンジでチン…。夜遅くだから仕方ないか。

トッピングは岩のり、細切れチャーシュー、白髪葱、青ねぎ、モヤシ、しそ、煮玉子、ベーコンの端し切れサイズの炙りチャーシュー2枚、チンゲンサイ。塩ラーメンらしくさっぱり重視のトッピングですが、ちょっと値段の割にチャーシューが物足りない感じだし野菜成分高いなあ。。ヘルシーと思っておこう。

140715亀戸らあ麺 零や 塩零1

麺は0.5mm位の加水率高い透き通る丸いストレート細麺。店主の修行先で打ってもらっているのが売りだそうな。ツルツルっとた食間に茹でられていました。小麦感は少ないですが、雑味が命取りの塩ラーメンならありな麺です。麺の量は券売機にある通り、120g。細麺というのもあり、券売機に書いてあるとおりかなり少なく感じます。

さて、肝心のスープですが…タイトルの通り薄いです。薄すぎます。牛骨をベースにガラ・野菜など色々な素材でダシをとっている、という触れ込みなのですが、スープが弱すぎてシソやネギなどの香りの強い野菜に負けています。というかぶっちゃけシソと塩の味しかしませんでした。。肝心のカエシの塩分も弱く…うーん。不味い。。

140715亀戸らあ麺 零や 塩零2

一応のチャーシュアップ。どうしたらこんなに薄く切れるんだろうという薄さのチャーシューが申し訳程度に入っていて、コマチャーもですが味はあまりついておらず炙ってあるせいで焦げ臭い。。煮玉子は半熟なのですが味も染みておらず。それぞれ、ビジュアルは悪くないのに食べてみるとガッカリしてしまう。

140715亀戸らあ麺 零や 塩零3

魚粉、フライドガーリックを入れてみましたが焼け石に水と言った感じです。やはり調味料の味のほうがたってしまい。。

140715亀戸らあ麺 零や 塩零4

スープがあまりに薄いのでいつもは嬉しいスープお雑炊が少し苦行でした。。やっぱりしその味しかしない。

140715亀戸らあ麺 零や 塩零5

量が少なかったので腹を満たすために仕方なく完飲完食。

140715亀戸らあ麺 零や 塩零6

■総評
美味しさ零です。味がわからなくなっている飲みのシメに使うくらいならいいかもしれませんが、私は多分二度と行きません。特製の売り方も卑怯ですし、蓋を開けてみた時のショボさで残念さが倍増してしまいました。少なくともこれで950円は無いですね。

シソの工夫など、元々のコンセプトは悪く無いと思い、レビューを色々見て回ると、開店当初は好意的な感想が散見されました。冒頭の写真の通り開店当初のサインではミス中央区?とやらが美味しいと評していたようで、これが事実ならその当時より劣化したようにしか思えません。なぜだかこのお店、支店を増やしているようですが何がウケているのでしょうか…どうして潰れず続いているのでしょうか…不思議です。

フォローしておくと、狭くて入りづらい雰囲気はあるものの接客はごく普通でした。営業時間が長く立地が良いうえ、飲みのシメなら量的にも味的にもまぁ…て感じなので続いているんでしょうかね。

■情報(投稿当時のものです)
亀戸らあ麺 零や
東京都江東区亀戸6-60-6
営業時間 11:00~14:00,18:00~24:00
定休日 土日

カテゴリー: ラーメン タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください