ペヤングGIGAMAXを食べてみた

巷で話題の、ペヤングソースやきそば 超超超大盛GIGAMAXを食べてみました。

 

400円で2000kcalを摂取できる圧倒的なコスパを誇る商品です。パッケージには、「2142kcal 1日1食までにしてください。カロリー摂取基準を上回る恐れがあります。」と書かれています。この表記はインパクトありますし、ビビってしまいますね。このカロリーは、ラーメン二郎に匹敵するカロリーです。500円玉を比較で置いてみましたが、圧倒的な大きさです。

必要なお湯の量は1300mlです。出来上がりの時間は普通のペヤングと変わらず3分です。

ケトルではお湯が足りないので、鍋で沸かしました。

当然ながらかやくとソースの量も多いです。たっぷり入っています。スパイスとふりかけは普通サイズ。

麺はノーマルのペヤングの4倍入っています。まさに炭水化物オンリーのカロリーの暴力です。

鍋からお湯を注ぐときに盛大にこぼしました。。足にかかって若干熱かったです。。ヤカンを買うべきだろうか…。

気を取り直して3分待ちます。

気休めのサラダを用意します。セブンイレブンのカット済みの洗わずに食べられるサラダが便利で重宝しています。

ででーん。圧倒的な存在感は、まるで洗面器に麺が入っているよう。味は安定のペヤング。甘めのソースが麺とよく絡みます。かやくのキャベツやひき肉もいいアクセントになっています。ペヤングは若干麺が細めで、フライ麺らしくコクがあるのがジャンクでいいですね。

量がすごくて後半飽きてくるので、サラダをつけて正解でした。無事完食です。美味しかったのですが、夕食はお腹が空かず不要になり、次の日までお腹の調子がおかしくなりました。。

私の好きなYouTuber、フィッシャーズのンダホも食べていました。カロリーがもっとすごいことになりますが、マヨネーズなどで味変するのもありですね。

執筆時点では、Amazonでは若干プレミア付いてるみたいです。コンビニで探せば定価で売ってると思います。



カテゴリー: その他グルメ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください